ゆるい職場で働き、生涯転職しない会社員生活

新卒入社の会社で永年勤続する予定です。平穏に暮らしていきたい。

【ネタバレ感想】ミッドサマーは、組織への勧誘を題材として学べる映画。面白かった!

職場の映画好きな先輩にオススメされた、ミッドサマー。

 

 

『ずっと気になってはいるんですけど、見る勇気がないんですよね~』

ミッドサマーはグロ耐性があるなら面白く見れると思うよ。グロいの大丈夫?」

『SAWとかは見てました!』

「じゃあ余裕だよ~!」

『あんなに映像きれいなのに、結構グロいんですね…俄然興味湧いてきました。どういうジャンルの映画ですか?』

「う~んとね、スカッとする系かな?私はハマって、映画館で2回も見たよ!」

『ええ!スカッと系?!しかも2回!うわ、絶対見ますね!!』

 

こんな流れで視聴したので、ネタバレ込みで感想を書いていきたいと思います。

ネタバレ踏みたくない方は今ブラウザを閉じてくださいね!

 

 

それでは、感想です!

 

 

www.phantom-film.com

www.amazon.co.jp

↑今ならAmazonprimeで視聴できますよ~!

 

 

 

まずはあらすじ。

ザクッとあらすじを紹介します。

大学生5人(ダニー・クリスチャン・ジョシュ・ペレ・マーク)が、論文のネタ探しのため、ペレの出身地であるスウェーデンの小さい村に2週間行く。

村の人たちは彼らを歓迎する。

「明日から90年に1度の、大祝賀祭があるんだ。楽しんでいってくれ!」と。

その大祝賀祭の中で、大学生たちが殺されていく、っていうお話ですね。

 

 

そんなミッドサマーを見て、一番最初に出てくる感想は、「見ていて勉強になるなあ…」でした。

 

 

勉強になるポイントの一つ目。クスリを摂取している場面の表現力がすごい。

 

村に一歩踏み入れた主人公ダニーとクリスチャン(二人は別れかけのカップル)に対して、村出身の人から「初めまして!よっしゃ、クスリやる?」っていう提案があり、いろいろあってクスリを摂取する。(※かなりストーリーを省略しています)

すると、植物が生きているように動き出すような映像が流れる。

これで、「あ、クスリをやるとこういう見え方になるのね~」というのを視聴者に植え付ける。

 

そこから、その村で主人公二人が何かを飲むたび、植物が生きているように動き出す。

ダンスの前の飲み物。ダニーがダンスで勝ち、クイーンになった後の、食事の場面。

ずっと植物が動いているんですよね。

それによって「ああ、今トリップ中なのね」と分からせると同時に、不思議な映像を通して視聴者の不安を煽る。

 

いや~~、映像技術+説明しないで状況を表現する技術がすごいね~!!!

 

 

その表現を踏まえた上で、この村の住民は薬物中毒者ばかりじゃん?!ってなりました。

だって、祝賀祭とは言え、終始トリップしすぎでしょ。

でも、だからこそ、この共同体のあり方に納得できた。

 

この村では、18歳のサイクルで人生を「季節」と表しており、18歳までは成長期の「春」、18〜36歳までは外の世界へ旅立つ「夏」、36〜54歳は労働する「秋」、そして54〜72歳は教育係となる「冬」なんですって。

 

これを踏まえて、映画の途中、疑問に思うことがあって。

この村で育った人たちは18歳~36歳まで、外の世界へ旅立つんですよ。

なのに、この村の考えがおかしいってならないの?って。

だってペレは、村以外の世界にもめっちゃ馴染んでたじゃん?って。

 

この疑問に対して、薬物中毒者ということなら、ちょっと納得できる。

自分の故郷にいるといい気持ち(=トリップ)になれることが多いし、みんな家族だということを示すような団体行動も多くて共感しやすい。

もしかしたら自分は死ぬかもしれない(祝賀祭の供物として選ばれるかもしれない)けど、それはそれとして納得している。それに対する恐怖は、クスリで凌駕する。(実際に、映画の終盤、村人の中から供物として立候補した人たちすら、死の儀式を恐れていた。その恐怖は、クスリを摂取してなんとか耐えていたようだった。)

うん、そう考えると納得できるなあ。

 

 

勉強になるポイント2つ目は、組織の方針を疑問に思っている人すら、ナチュラルに仲間にする方法について。

ダニーは、初日~3日目ぐらいまで、「おかしいよこの村…」と言っています。

でも、村の人たちは、「時々外から人を呼ばないとこの共同体を維持できない(近親相姦的な意味で)」からか、ダニーを仲間にするために行動していると見れる。

確かに、今回招かれた客の中から仲間を選ぶとしたら、ダニーはまさにカモですよね。

ダニーは今弱っているし(旅行前に家族を亡くしている上に彼氏も冷たい)、頼まれたら断れない性格だ。

必要以上に空気も読むし、人に合わせるのが上手。(初見ダンスをほかの人に合わせるのうますぎじゃない?)

そのダニーの弱さにつけこむかのような、「私たち家族だよ」という住民によるアピール。

住民は、ひたすらいろんな角度でダニーへアピールする。(2,3日目ぐらいから、明らかに他の客への態度と違う)

ペレは、「僕は君と一緒だ、ダニーの気持ちはよくわかる。僕も孤児だったからね。でもそんな孤児を、村は暖かく守ってくれるんだよ。君は今どうなの?」とダニーに寄り添いつつ、揺さぶる。

同年代の村人女性と一緒にパイを作り、その村の民族衣装を着させたりすることで、共感や親近感を植えさせる。

 

そして決め手は、ダンス大会で勝ってしまったことだ。

もしこれが出来レースだとしたら、マジでこの村の勧誘力は半端ないよ。(偶然っぽく見えたけど…真相はいかに?)

 

ダニーはダンス大会に勝ったことで、村人の役割をしっかり与えられてしまった。

役割を与えられたことで、見事ダニーは村の住民になった。

悲しいときや嬉しいときに、何も言わずに全く同じ感情を表して共感する人たちに囲まれ、ただそこにいるだけで安心する組織に所属することで、彼女はただならぬ安心感を得た。

役割を与え、自身を受け入れてくれる、唯一無二のような組織を得た。

だから彼女は、エンディングで幸せそうに笑っていた。

 

これを見て、ヒエーーッ!こうやって人は仲間になるんだよねーー!ってなりました。

人を勧誘したい人は、マジでミッドサマーを参考にしたらいいと思います。

いや~、1回ネタバレを踏んでるからだと思うけど、めちゃくちゃ冷静に見てしまいましたね。

 

 

この作品の怖さについて。

グロさについては、先輩の言う通りで、SAWが見れれば何の問題もないです。

そんなにリアルじゃなく、作り物感が強いので、そこまでキツくない。

それよりも私が冷や汗をかいたシーンは、グロいシーンではなくて、想像力を煽ってくるシーン。

 

一番ヒエッとしたのは、映画の終盤。

クリスチャンがクスリによって体を動かなくされ、大祝賀祭に必要な供物の一人として犠牲者に選ばれた後。

お腹をパックリ開かれた熊がテーブルの上に置かれ、「いいか?この内臓を取るときは、こうやってやるんだ」とおじいさんが9歳ぐらいの子どもに実践教育をする。

そこに、乳母車(のような車いす)に乗ったクリスチャンのアップ映像。

「エッ、まさかクリスチャン、生きたまま内臓えぐり取られるの…?しかも、初心者の子どもによって…?」

「エッヤメテーー!悲鳴聞きたくないよーー!」とヒヤヒヤし、思わず映像を飛ばそうかと思ったぐらい。

結果、そんな映像は流れなかったのでホッとしましたね…

 

このように、想像することでヒヤッとするシーンは頻繁にありました。

例えば、ダニーがクイーンとして選ばれた後の、地面に穴を掘って小麦と内臓と卵を埋める儀式のシーン。

「エッまさかこれ、供物に選ばれた"人"の内臓…?」と想像させられる。

他にも、女性が生理で流れる血をバケツに入れるシーンが描かれた絵を視聴者へ見せた後に、薄紅色の飲み物がアップになることで、吐き気を催させたり。

この映画の怖さは、画力によるグロさではなく、想像力を煽らせるところにありますね。

 

他にも、ペレの目的に気付いた瞬間とかヒヤッとしました

この映画を見終わった後、「色々置いといて、一番怖いのってペレじゃね?」とハッとしました。

だって、明らかに殺す目的で"友人"5人を連れてきてます。

(え、違うのかな?本当は外から人を引き込む繁殖目的だったのかな?)

(でも、他カップル2人は、村への禁忌を犯すわけでもなく、村から出ようとしただけで殺されてたよ。そして、その二人を連れてきた村の人は表彰されてたよ、「よくぞ供物を連れてきてくれた」と。やはりペレも供物目的で連れてきたのではないか?)

なのに、あそこまで優しく親しい姿勢で友人たちに接することができる、ペレ。

祝賀祭中、日に日に友人がいなくなることについて思い当たる節があるはずなのに、自然体で過ごしている、ペレ。

そんな違和感を残しながら、ダニー目線だとめちゃくちゃ支えになる、ペレ。

エッ、怖くない?

 

村では、生命は輪なんだ、と言っていました。

死者は生まれ変わる。それを表すため、死者の名を赤ちゃんが引き継ぐ、と。

その考えを心底信頼しているから、人の死に対して何にも思わないということなんだろうか。

でも、マークやジョシュの名前はこの村の赤ちゃんに引き継がれるの?あんな殺され方をしても?

引き継がれるとしたら、ペレの穏やかさも納得できるけど…

真相は一体。

 

 

ミッドサマーの面白さについて。

ミッドサマーを見ていて特に関心したのは、設定の豊富さと設定の徹底ぶり。

 

人を殺す村の人って、ちょうど36〜54歳は労働する「秋」、そして54〜72歳は教育係となる「冬」の人たちに見えたんですよ。

ダンスの掛け声をするおばちゃんとかも、50代に見えた。

つまり、ちゃんと設定に合わせて36~54歳の人が労働しているし、54〜72歳の人が教育しているんだと気付いたとき、オオーッと思いました。

 

ミッドサマーは、とにかく伏線のように見える設定が豊富すぎる。

ルーン文字とか、部屋の壁の絵とか。72歳以上の人が自殺したロケーションにあった大きな岩とか。食事中に無言で行われる独特なルールとか。

全てを説明しすぎず含みを帯びているから、「もしかしてこれって…」「エッこれ、繋がってたりする…?」と思わせる。

ハリーポッターが好きな人はミッドサマーもハマるんじゃないかな。

それぐらい、設定が豊富でした。

いくらでも深堀できそうで、ハマる人には沼のようにハマると思う。

 

 

最後に。

ここまで書いたけど、先輩の言う「スカッとする感じ」は全然わからなかったな…

大学生5人のうち3人殺されたことに対して、納得できてないからかも。

ジョシュは確かに、絶対ダメなことをしちゃったから仕方ないとしても、クリスチャンとマークは殺されるまでのことをしたかなあ?と思っちゃう。

私はそこに対して、スカッとできなかったなあ。

村から出ていったカップル2人が殺されたことも、もやもやするし。

でもまあ、村の価値観で考えれば、殺されて当然なんだろう。と自分に言い聞かせている感じ。

 

だから、村の価値観が分からないはずの人たち(=先輩等の視聴者)がスカッとすることのほうが、私は怖い。

大学生3人(クリスチャン・ジョシュ・マーク)に、そんな憎まれる要素があった?と思っちゃうなあ…

まあ…みすず(みんな違って、みんないい)だよね…

 

 

 

また見たいかは置いておいて、とにかく面白かったです!

考察記事読み漁りたい。

 

 

↓ほかにもいろんな記事を書いてまーす!ぜひ見ていってください。

 

scholer.hateblo.jp

scholer.hateblo.jp

scholer.hateblo.jp

scholer.hateblo.jp

 

【生涯転職しない】新卒入社した会社に永年勤続するワケ【会社員】

今や、転職するのは当たり前。

転職業界の市場規模を2010年度と2019年度で比較すると、9年間で3倍以上の市場拡大が起きているそうです。(引用元:【最新版】人材業界の市場規模・業界地図とコロナ以後の動向 - 人材紹介マガジン by agent bank)

 

f:id:scholer:20211006155712p:plain

はあ~、今日も残業かあ。

 

転職者が年々増加している時代。

実際に私の周りでも、転職を前提に入社する会社を選んでいる人が多数です。

 

そんな中、私は永年勤続する前提で、新卒入社の会社を選びました

 

時代に逆行するようですが、真剣に考えた結果です。

この記事を読んでいる皆さんの中にも、「転職したくないけど、やっぱりしなきゃいけないもののかな…」と不安に思っている方がいらっしゃるのではないでしょうか。

 

私も、何度もそう考えました。

ですが、私の人生の目的に照らし合わせると、転職しない方がいいという結論に毎回落ち着きました。

 

その結論に毎回落ち着くワケを、今回述べていこうと思います。

転職に対して不安を抱えている方や、就職活動している方の参考になれば嬉しいです。

 

 

 

私が会社に求めるもの

私は、会社に求めることがハッキリと決まっています。

それは、お給料が割に合うもので、ストレスフリー、福利厚生が手厚い、というもの。

 

この3つを具体的に言語化すると、こんな感じです。

 

「これしか働いてないのにこんなにお給料くれるの?ヤッター!」という感覚。

職場にいても、家で過ごすときと同じぐらいリラックスできる。

職場の人間関係がビジネスライク。

就業時間が短かったり、有休がとりやすい環境。残業が少ない。

自分の得意が評価され、自然体で過ごすことが評価される環境。

福利厚生が手厚いことによって、「ここまで補助してくれるなんて……ありがとう!!」という気持ちになれる。

 

 

実際に就職活動しているとき、ここまで言語化できていたか?と聞かれれば、NOです。

ですが、この3つの柱はブレたことがありません。

 

逆に言うと、業務に対するやりがい、成長、承認欲求を満たしてもらおうとは、あまり思っていません。

私にとっては、お給料・福利厚生以上のやりがいはありませんからね。

 

 

「やりがいがないから転職しよう。」

「この会社に居ても成長できないから転職しなきゃ。」

そんな風に考えている方もいらっしゃるでしょう。

ですが、やりがいや成長は、会社員として勤める上で本当に必要でしょうか?

 

いい子にならず、まずはあなたの素直な欲求に耳を傾けてみましょう。

 

あなたは、どういう人生を送りたいですか?

どういう人生は耐えられないですか?

送りたい人生のために、会社に何を求めますか?

 

これに答えることができれば、自分に合う会社を見つけるのが容易になりますよ。

 

 

 

↓詳しくはこちらへ。

scholer.hateblo.jp

 

 

今の会社に大きな不満がない

お給料が割に合うもので、ストレスフリー、福利厚生が手厚い。

私が会社に求める三本柱を満たしてくれるのが、今の会社です。

それを提供してくれる限り、私は転職しません。

 

 

そんな私ですが、一回転職を真剣に考えたことがあります。

そのとき、転職エージェントに登録し、面談し、あらゆる会社の求人を見ました。

結果、今の会社以上に待遇がいいところは、見当たりませんでした。

 

転職を一回真剣に考えたことで、私にとって重要な三本柱を最も満たしてくれるのは、今の会社だとわかりました。

それ以来、転職は考えていません。

 

 

転職しないことにより発生する不安と対処法

 

転職しない。

永年勤続する。

そうはいっても、この選択に対して不安を感じています。

 

この会社が倒産するかもしれない、不安。

会社の情勢が大きく変わることにより、三本柱が崩壊する、不安。

転職したくなったときに、実力がない自分に対する、不安。

 

このような不安を抱えつつも、ひとまずは転職しないという決意をしています。

決意することで、転職に頭を悩ませる時間を、不安と向き合う時間に充てることができるからです。

 

 

私は主に、「お金がなく、ストレスがある環境で生きていかなきゃいけないこと」に不安を感じます。

自分の心に素直に、ワクワクしながら人生を送りたいので、お金がなく、ストレスがある環境は耐えられない。

 

 

では、お金があり、ストレスがない環境を維持するために、今の私は何ができるでしょう?

 

例えば、転職力を鍛える。資格を取り、実績を作る。人脈を大事にする。

今の会社で企画をし、チームを作り、人を動かしてみる。

副業に精を出し、実績を作る。発信する。

 

転職以外にも、不安を解消する方法がいっぱいあります。

不安を解消するために、居心地の良い環境を手放す必要なんてありません。

居心地の良い環境にいるからこそ、たくさんの挑戦ができるんですから。

 

 

 

まとめ

みんなが当たり前のように転職を考える時代で、永年勤続するには覚悟が必要です。

会話の中で、「転職しないなんて…」という目線にさらされることだってあるかもしれません。

そういうとき、不安に感じることもあるでしょう。

 

ですが、転職や就職を考える上で重要なのは、この4つです。

 

あなたはどういう人生を送りたいですか?

その上で、あなた自身が会社に求めているものは何ですか?

その求めているものを、今の会社は満たしてくれていますか?

あなたが感じている不安は、転職という行為が満たしてくれるものですか?

 

 

「転職なんてしたくないけど、転職しないのも不安だし…」

「転職するのが当たり前でしょ?みんなやってるもん」

「仕事にやりがいを求めるのは常識」

そう考えている方に、一石投じる記事になっていたらと思います。

 

 

 

↓ほかにもいろんな記事を書いているので、ぜひ見ていってください!

scholer.hateblo.jp

scholer.hateblo.jp

scholer.hateblo.jp

scholer.hateblo.jp

scholer.hateblo.jp

scholer.hateblo.jp

scholer.hateblo.jp

 

↓いつでもプレゼント待ってます!

www.amazon.jp

 

【たったこれだけ!】元スタバ店員が教える、値段以上のサービスを享受するコツ【人生をもっと豊かに】

学生時代、スターバックスでバイトしていました。

他にもいろんなアルバイトをしてきましたが、そこで実感したのは、「サービスの質は、お客様の引き出し方によって変わってくる」ということです。

 

サービス業で提供する「サービス」って、誰によって提供されるものですか?

人間である、店員さんですよね。(ロボットの場合もあると思いますが。)

 

喫茶店, バー, 店, カフェ, エスプレッソ, 機械, カップ, 仕事, ライト, バルブ, 壁, お店

 

人間である以上、サービスの質は一定ではありません。

もちろん、店員さんたちはマニュアルをもとに行動しているでしょう。

でも、マニュアルと規則の範囲内で、どれだけのサービスを提供するかは、その店員さんに委ねられています。

 

 

もう察した方もいるかもしれませんが、値段以上のサービスを享受したい人が値段以上のサービスを享受する方法は、本当にカンタンです。

それは、「興味があります」という姿勢を見せることです。

 

店員は、サービスや商品を販売する立場。

興味を持っている人=売上に直結し得る大切なお客様だと店員は判断します。

そうすると、自分が有する知識やサービスを提供せざるを得ないんですよ。

それに、店員さんは、「お客様が興味を持っているか分からないのに、店員から話しかける」なんてことは98%しません。

「一人で過ごしたいのに、話しかけないでよ」というお客様が多いですからね。

 

もし値段以上のサービスを享受したいなら、店員さんにどんどん質問しましょう。

くだらないことでも大丈夫。

興味があるお客様を相手にするのは、店員さんにとっても嬉しいものです。

あなたが気になったことや気になっていることを聞いてみましょう。

 

「これって生産地どこですか?」

「これって何が違うんですか?」

「これのお手入れってどうしたらいいですか?」

「こういうものを探しているんですが、ありますか?」

「看板に惹かれて入っちゃったんですが、あの看板ってどこで買ったんですか?」

「○○がとっても美味しかったんですが、どうやって作ってるんですか?」

「○○をもっと美味しく食べる方法ってありますか?」と。

 

 

そして、ここでもう一つお伝えしたいのは、サービスの質は、お客様(あなた自身)の愛想のよさによって決まってくるということです。

何度も言いますが、店員さんは心のある人間です。

 

「こちらのお店の○○が気に入っているんですが、そういう商品って他にもありますか?」

「前に提案してもらったサービスのおかげで、生活が豊かになりました」

 

そう言われて嬉しくない人間はいません。

試しに店員さんへ感謝の気持ちを伝えてみてください。

 

「いつもお世話になっていますので…」

「興味をもっていただけて嬉しいので…」

「前回投稿していただいたレビューの反響があったので…」

 

そういって、店員さんはあなたが支払った価格以上のサービスを快く提供してくれるでしょう。

 

 

あなたの愛想が良ければ良いほど、あなたが受けられるサービスの質は上がります。

「愛想がいい」って、具体的にどうすればいいの?っていう方のために説明すると、私が定義する「愛想がいい」は、「明るい表情でポジティブなことをフラットな言葉で伝えること」を意味しています。

具体的に言うと、いいサービスをしてもらったと感じたら、店員さんに直接感謝を伝えたり、レビューを真剣に書いたりしましょう。

それだけで、次受けるサービスの質を担保することができますよ。

 

 

私がここで言う「サービス」とは、無形・有形問いません。

既に裏が取れている情報をゲットすることもサービスですし、ドリンク一杯無料もサービスです。

私はこれだけで、カフェで美味しくいただいたアイスティーの作り方を一から教えてもらったり、こうやって買うともっと安く買えますよという提案をしてもらったり、「興味を持ってもらえて嬉しいから」とお土産をもらったりと、無形・有形問わず様々なサービスを享受してきました。

そして特にスターバックスでは、そういうサービスがあったりします。(詳しくは説明しません、実際に店員さんへ興味のある姿勢を見せてみてください。色々貰えるかもしれませんよ。)

 

↓その一例です

room.rakuten.co.jp

 

 

この姿勢のいいところは、好きなお店が増えることです。

ああ、こんな風に工夫しているんだ。これって、こだわっていたんだ。いつもあのお店に行くと、新しいことを教えてもらえるなあ。あの店員さんとお話しすると、元気が出るなあ。いつもエネルギーをもらえるなあ。

 

そう感じることがどんどん増えていきます。

そして、自分の視界が、もっともっと広がっていきます。

旅先でのいい思い出を作るためにも、この姿勢で店員さんと接するのはオススメです。

 

 

サービスの質は店員さんの愛想のよさに左右されるので、どのお店でもプラスアルファのサービスが返ってくる保証はできませんが、試しに「興味がありますよ」という姿勢を見せて、愛想よく振舞ってみてください。

ビックリするほどいいサービスが返ってきたりしますよ。

 

それでは、参考になった方はシェアしていただけると嬉しいです!

(ここで言う店員さんとは、サービス提供者を意味していました。場面によっては言葉を置き換えて読んでくださいね。)

 

 

↓ほかにもいろいろな記事を書いているので、ぜひ見ていってください。

 

scholer.hateblo.jp

scholer.hateblo.jp

scholer.hateblo.jp

scholer.hateblo.jp

scholer.hateblo.jp

 

【習慣化】「ほかの人にもできる」と気付いた瞬間、冷めてしまう。

「これって、もしかして私にしかできないんじゃないか?」

 

そう思える事柄があると、胸が高まり、それに没頭するようになる。

寝食を惜しみ、空いた時間を見つけては、それをやらずにはいられなくなる。

 

そうやって没頭しながら時間を過ごしていると、毎回、ある時点に到達する。

 

「あ、これ、他の人でもできるものなんだ」と。

 

そう気付いた瞬間、どうしようもなく冷める自分がいる。

私以外にもできる人がいるなら、もう、私がやる意味はない。

あえて私がやる必要はない。

それまで没頭していたのが噓のように、それと距離を置く自分がいる。

 

 

 

器用貧乏の正体。

ウサギと亀の、ウサギの正体は、これなのだろうか。

 

f:id:scholer:20210928171708p:plain

継続は力なり

 

亀が歩き続けるのは、「できるのは当たり前ではない」からなのではないか。

「できるようになったこと」それ自体が亀を励まし、勇気づけ、背中を押し、継続させるのかもしれない。

その貴重さに感謝し、自身に成長を感じ、「できること」に特別感を感じているからかもしれない。

 

 

ウサギにとって、事柄ができるのは当たり前。

やろうと思えばいつでもそれをできると思っているし、できない自分は想像ができない。

それゆえ、「できること」それ自体がウサギを励ますことはない。

例えば、健常者が走る。文字を書く。

走ること自体、文字を書くこと自体が、健常者を励ますことがあるだろうか?(否、ない。)

なぜならそれは当たり前で、できない自分を想像することは容易くないからだ。

走ることや文字を書くことができない自分を想像できるようになるのは、身近な人が健常者じゃなくなったときだろう。

 

 

 

では、ウサギが歩き続けるためには、どうしたらよいのだろうか。

「できることそれ自体」が、ウサギを励ますものであればよい。

 

 

例えば、事柄においてライバルに勝ったと感じること。

事柄に触れ合う時間が、ウサギにとって貴重・特別なこと。

確実に前よりできるようになっていると実感すること。

自身の生活が明らかに変わっていると実感すること。

他者の心を動かしたと実感すること。

 

 

ウサギには、この実感が足りていない。

つまり、実感するための工夫が足りていないのではないだろうか。

 

f:id:scholer:20210928171833p:plain

「もういいや」「これやったって仕方ないなあ」

 

ウサギになっている自分を自覚したら、そんな自分に辟易したら、実践することを徹底しよう。

実践すれば、否が応でも「できることそれ自体」の影響力を実感するようになる。

ウサギに足りていないのは努力でも実力でもなく、実感だ。

 

 

実践しても実感できないウサギは、目の前で起きていることを見ていない。

焦らず、怯えず、勇気を出して、冷静に目の前を見てみよう。

それをやったことで得たもの。

他者の感情。自分の感情。目の前の風景。過去の自分。今自分の中にあるもの。

余すことなく、実感してみよう。

 

 

 

「自分以外の誰かにも、自分と同じことができる」と気付きながら、その事柄を続けることは、怖い。

特別じゃない自分を見せつけられるから。

 

 

それでも継続したい自分がいるなら、実感してみよう。

目の前の世界を、「できること」で変えていく自分を。

 

 

 

 

↓ほかにもいろんな記事を書いてます。ぜひ見ていってください!

scholer.hateblo.jp

scholer.hateblo.jp

scholer.hateblo.jp

scholer.hateblo.jp

scholer.hateblo.jp

 

【全部無料】お金を使わずにその日を充実させる方法5選【お金は必要ない】

学生時代はお金がなくて、みんなが休み時間にファストフードや学食を食べている中、いつも自分で握ったおにぎりを食べていました。(社会人になった今でも、お昼ご飯はおにぎりです。安くて健康的。)

 

コスパ厨の私が、お金がないけど、一日を充実させたいときにやっていた5選を紹介します。

お金を使わずに充実した生活を送りたい方の参考になれば嬉しいです!

 

 

1.図書館で本を借りて、図書館以外で本を読む。

f:id:scholer:20210923173536p:plain

鳥のさえずりを聞きながら、読書しよう

本って、定価で買うと高いですよね。お腹も膨れないのに。

でも、図書館で本を借りるのはタダです。

何冊借りても、お金は1円もかかりません。

堅苦しい本だけでなく、漫画も多言語の本も置いてあるし、DVDが置いてる図書館もある。

利用しない手はないでしょう。

そして、図書館で読書をするのではなく、ぜひ公園のベンチで本を開いてみてください。

公園以外にも、河川敷、芝生の上、テラスのカフェなど、あなたにとって落ち着く場所で読書してみましょう。

優雅な一日になること、間違いなし。

 

 

2.目的地まで、自転車・徒歩で行く。

f:id:scholer:20210923174205p:plain

風を浴びて、季節を感じよう

電車代や移動代ってもったいないと感じませんか?

そんなあなたにピッタリなのが、徒歩移動です。

自宅から1時間で行けるところなら、まずは歩いてみる。または、自転車で行ってみる。

そうすると、自分の住んでいる街に詳しくなったり、風景を眺めながら季節を感じたり、ついでにカロリー消費できたりします。

運動にもなるし、街を感じるという経験にもなるし、素敵な場所を見つける可能性もある。

徒歩移動は、観光するときにもオススメです。

観光地の雰囲気や歴史を楽しむなら、徒歩はピッタリ。

自分の住んでいる街との違いに気付いたり、その地の経験的な知識を身に付けることができて、楽しいですよ。

その上、徒歩移動で経験した知識を使えば、その地出身の方と容易に仲良くなることができるので、経験して損はないです。

騙されたと思って、ぜひ歩いてみましょう。

 

 

3.季節を楽しむ。

川, 森林, 岩, 小川, 自然, 風景, 水, クリーク, ナチュラル, 緑の水, 森, 木, 川の銀行

季節を楽しむのは、お金がかかりません。

春には花見、夏は川遊び、秋は紅葉、冬は雪をしっかり味わいましょう。

お腹が減るでしょうから、サンドイッチを作って持っていくといいですよ。

また、秋・冬は温かいスープとかをもっていきましょう。

とっても充実した一日を過ごすことができるでしょう。

 

 

4.公共スポーツ施設を利用する。

アスリート, ランナー, スプリント, 速い, 黒, 男, 黒人, 人, 競馬場, リレー, スポーツ

スポーツがしたい。でも、ジムに通うお金はない。

そんなあなたにピッタリなのが、公共のスポーツ施設。

走るだけなら無料だし、バスケコートが半面あったり、壁打ちテニスができたり、プールがあったり、ジムがあったり…

全て安い料金で利用できます。

公共施設で高い料金取られることはないので、どんどん利用しましょう。

 

 

5.部屋の掃除し、居心地のいい空間にする。

f:id:scholer:20210923180409p:plain

きれいにな~れ。

あなたが過ごしている今の部屋は、居心地がいいですか?

もし居心地がよくないと感じるなら、掃除をしてみましょう。

部屋をあなたにとって一番いい状態にしておくことで、行動に無駄がなくなり、ストレスがなくなり、ストレスがなくなったことによって衝動買いもなくなり、お金が減らなくなります。

自分好みの部屋に住むことは、人生の満足度に直結します。

掃除道具は100均で手に入りますし、雑巾代わりに自分の着なくなった服を使えば買う必要すらなくなります。

そして、掃除をしても物足りない方は、DIYをしてもいいし、友達や家族に使っていない家電・家具をもらうという手もあります。ジモティーで観葉植物が0円でもらえたりもします。

あなたがくつろげる住処を、あなたの手で作っていく。

それは、生きる上での自信にもつながります。ぜひ、やってみてください。

 

 

 

今回はこれで以上になります。

↓これ以外にもいろんな記事を書いているので、良かったら見ていってくださいね!

 

scholer.hateblo.jp

scholer.hateblo.jp

scholer.hateblo.jp

scholer.hateblo.jp

scholer.hateblo.jp

 

【包丁は必要ありません】ズボラ健康オタクが紹介する、労力ゼロで栄養たっぷり!カンタンレシピ4選【洗い物もほとんどナシ!】

洗い物が嫌で、自炊したくない!(やってらんねえ!)

自炊はとにかくカンタンで、栄養が摂れるものがイイ!

 

そんなあなたにピッタリ!

洗い物が少ないのに栄養豊富なカンタン料理をご紹介します。

レシピと言っていいのかもわからないぐらいのものですが、味と栄養は保証します。

 

また、紹介するレシピは、この本を参考に栄養があるか否か判断しています。


 

 

それでは、ぜひご覧ください。

※冷凍野菜の使用を前提としています。ちなみに今回紹介するレシピで使用している具材は、全て業務スーパーで購入できます。

 

scholer.hateblo.jp

 

 

 

①【包丁・まな板無使用】レンチンのみ!野菜たっぷりボルシチスープ(トマトスープ)

1.まず、この食材たちを用意します。※具材はお好みで追加・減量してください。

  1. ボルシチの素 - 商品紹介|プロの品質とプロの価格の業務スーパー ¥196
  2. 冷凍ブロッコリー
  3. 冷凍アスパラ
  4. 冷凍ポテト - 商品紹介|プロの品質とプロの価格の業務スーパー
  5. 好きな海鮮またはお肉(冷凍でも生でも可)
  6. とろけるチーズ(粉でも可)または生クリームまたは牛乳
  7. コンソメまたは塩
  8. お好みで、好きなハーブ(オレガノ、バジル、パセリ、ローズマリー、タイム等)

2.上の2~4で紹介した冷凍野菜を600W3分で解凍します。

  海鮮やお肉が冷凍の場合は、一緒に解凍します。

  具だくさんが好きな方は多めに解凍しても◎

3.ボルシチの素と水を1:1の量、鍋に入れます。

  あなたが食べたい分だけ入れてください。

4.鍋に火をかけます。中火。

5.コンソメを入れます。

  ボルシチの素1瓶に対し、1個の固形コンソメがちょうどいいです。

  ボルシチの素の使用量が1/3瓶以下なら、コンソメ代わりに塩ひとつまみ入れください。(粉コンソメがある方は、コンソメを振りかけてください。)

  ハーブローズマリー、胡椒、バジル、オレガノ等)を入れて自分好みの味に調整すると、もっと美味しくなります。

6.解凍が終わった具をすべて入れ、グツグツするまで火にかけます。

  グツグツしたら、弱火にしてフタをし、5~10分ぐらい放置します。

7.海鮮やお肉に串やつまようじを差してみて、スッと通るようだったら食べられます。

  完成したら、チーズや生クリーム、牛乳を入れます。

  量は自分の好みに合わせて入れてください。私は少なめが好きです。

  ハーブを入れたい方は、食べる直前に入れると香りが逃げません。

  調理して1時間以上置いたほうが美味しくなります◎

  

 

②【包丁・まな板無使用】おかずにピッタリ!スパイシー炒め+目玉焼き

1.まず、この食材たちを用意します。※具材はお好みで追加・減量してください。

  1. 冷凍ブロッコリー
  2. 冷凍アスパラ
  3. むき枝豆 - 商品紹介|プロの品質とプロの価格の業務スーパー

  4. 好きな海鮮またはお肉(冷凍でも生でも可)
  5. 卵1個
  6. オリーブオイル
  7. 好きなスパイス(ナツメグ、ウコンターメリック、胡椒、バジル、ローズマリー、タイム、オレガノ

2.上の1~3で紹介した冷凍野菜を500W3分で解凍します。

  海鮮やお肉が冷凍の場合は、一緒に解答します。

3.フライパンにオリーブオイルを垂らし、卵以外の具を炒めます。中火~強火。

  オリーブオイルは好きな量垂らしてください。多くてもフライパン一周ぐらい。

4.ブロッコリーに焼き目が付き、海鮮やお肉に火が通ったら、塩とスパイスを振りかけます。

  塩は、とりあえず2つまみぐらい入れて様子を見ましょう。

  それから自分好みに合わせるため、ハーブと調整しながら追加してください。

  また、スパイスたちは、好きなものを好きなだけ入れてください。

  健康意識するならターメリックナツメグ、胡椒がオススメ。

  洋風で鼻に抜ける香りを楽しみたい方は、ローズマリー、タイム、胡椒がオススメ。

5.炒め終わった4を、お皿に出します。

6.今まで使っていたフライパンで、目玉焼きを作ります。

  オリーブオイルを大さじ1入れて、卵を落とします。中火。

  卵の周りに水を大さじ1~2ぐらい入れて、フタをして、放置。

  水が蒸発してきたら、弱火にします。

  半熟が好きだったら1分くらい、黄身固めが好きだったら3分ぐらい放置します。

7.お皿に目玉焼きを乗せて、完成。

  食べる直前に追いハーブをすると、もっと美味しくなります。

  パンとも合うし、ご飯にも合う、万能炒め物。

  朝でも夜でも、ちょうどよく食べられます◎

 

 

③【包丁・まな板無使用】調味料は醤油だけ!冷蔵庫の棚卸にピッタリ!ショウガ焼き風の豚肉炒め

1.まず、この食材たちを用意します。※具材はお好みで追加・減量してください。

    1. 豚肉(冷凍でも生でも可)(豚肉じゃなくてもいい)
    2. そろそろ消化しないとヤバそうな食材(野菜、きのこ等)
    3. 心から醤油
    4. オリーブオイル

 

 

2.冷凍保存している食材がある場合は、500W3分で解凍します。

  お肉はちゃんと解凍されているほうが調理が楽なので、ちゃんと凍っている部分がなくなるぐらい解凍しましょう。

3.オリーブオイルを垂らし、お肉を炒めます。

4.お肉の色が変わったら(焼けてきたら)、醤油をフライパンに一回り垂らします。

5.お肉に焼き目がついたら、お皿に出します。

6.同じフライパンで、お肉以外の食材を炒めます。

  先ほど同様、オリーブオイルを垂らし、醤油を一回り入れます。

7.食材に焼き目がついたら、お皿に出して、ショウガ焼き風の豚肉炒めが完成!

  ご飯がめちゃくちゃススムので、ご飯の用意を忘れずに。

  今回は心から醤油(甘口醤油)でレシピを紹介しましたが、醤油とみりんを1:1で味付けしても同じような味になるかもしれないです。

  個人的には、心から醤油がハチャメチャ美味しいので、ぜひ食べてみてほしい。

 

④【解凍するだけ・洗うだけ】最も簡単で、お腹が膨れる栄養タップリの間食

1.以下の中から好きな食材を買っておきます。

  1. リンゴ(生)
  2. 冷凍みかん - 商品紹介|プロの品質とプロの価格の業務スーパー
  3. チェリー入りミックスベリー - 商品紹介|プロの品質とプロの価格の業務スーパー

  4. ラズベリー - 商品紹介|プロの品質とプロの価格の業務スーパー

  5. 冷凍ブルーベリー

2.生のフルーツは洗ってかじる。冷凍のフルーツはお皿に出して食べる。それだけです。

  リンゴは、皮に栄養が詰まっているので皮ごと食べましょう。お皿は出しても出さなくても、どっちでもいい。

  出したとしても、そこまで汚れないので、水洗いで大丈夫。

  また、リンゴをそのまま食べるのがはばかられる人は、二等分にしても◎

  リンゴ1つ食べるだけで、しっかりお腹が膨れるので、おなかが減ったけどカロリーは控えたい方にピッタリ。

  冷凍ブルーベリーにハチミツをかけるのが最近のマイブームです。

  とにかく間食にはフルーツがイイですよ。

 

 

 

今回紹介したレシピは、この本を参考にして作成いたしました。


 

心から醤油を激推ししていましたが、特にお金はもらっていません。

ただただ私が好きなだけです。

 

今回の記事が皆さんの参考になれば嬉しいです。

 

↓他にもいろいろな記事を書いているので、よかったら見ていってください。

 

 

scholer.hateblo.jp

scholer.hateblo.jp

scholer.hateblo.jp

scholer.hateblo.jp

scholer.hateblo.jp

 

【コーチング実録】手帳が予定で埋まっているのを見ると、息苦しくなる【セッションレビュー】

ふと、コーチングのセッションで、こんな話になった。

 

「手帳が予定で詰まっているのを見ると、息苦しくなるんですよね…」

 

12:00~ ランチ

18:30~ 映画

20:00~ セッション

 

手帳を開いて、こう書かれているのを見ると、ああ、息苦しいな、と思う。

 

概念, 男, 論文, 人, 予定, 計画, リサーチ, 考え, ホワイトボード, 青い紙, 青考え方

 

『何が息苦しいですか?』

「一人になれる時間が少ないことですね」

「口に出してみて気づきましたが、私にとって、手帳に予定を入れる=誰かと会うなんです。手帳を見て、予定が詰まっていると、一人の時間がないじゃないか、と思い、苦しくなります。1日に30分は一人の時間が欲しいのになあ。なんだか、息継ぎができない感じがします。」

 

『息継ぎができないといっていましたが、どういうイメージですか?』

「公共プールで、必死に泳いでいる感じですね。文字通り、息継ぎがうまくできなくなっていく感覚です。」

 

『その感覚は、何を意味しているのでしょうか?』

「そうですね…人と会うのは好きなんですが、一人の時間も同じぐらい私にとって大事なものなんですよね。誰かと会う予定が続くと、拘束時間も増えるわけで、その分一人の時間が減る。それが苦しい、息継ぎがうまくできない、と感じます。」

 

『息継ぎがうまくできないとは、どういうことでしょうか?』

「こういう自分でいたいのに、いることができない、という感覚です。人にやさしく、常に相手の意見を受け入れる器を持っていたいのに、息継ぎがうまくできていないときは、そうあることができません。それが、苦しいです。」

 

『その公共プールには、ほかにも人がいそうですか?』

「はい、水面が波打っているので、いそうです。私が見ているイメージは、完全に泳いでいるときの視点なので、実際に人は見えませんが。」

 

『では、意識して人を見てみましょうか。どんな風に感じますか?』

「ああ、マイペースに歩いてるおばちゃんがいますね。マイペースっていいなあ、と感じます。ちょっと羨ましいかも。」

 

『マイペースがあなたにとってキーワードのように感じましたが、いかがですか?』

「そうですね、息継ぎがうまくできないとき=自分のペースじゃないときなのかもしれません。そして、泳いでいるはずなのに前に進んでいないときにも、同じく息継ぎがうまくできていないと感じます。」

 

『そのプールで、したいことはありますか?』

「ちょっと疲れちゃったので、明るい陽射しを浴びながら、ぷかぷか浮きたいですね。力を抜きたいな。」

 

『それでは、イメージから一歩離れてみましょう。今、なにか感じることはありますか?』

「はい。やっぱり予定を詰めすぎるのはやめようと思いました。あとは、息継ぎがうまくできていなくても泳がないといけない場面もあると思うので、そういうときは、息継ぎがうまくできない自分を自覚しつつ、前に進むことより息を吸うことを意識していきたいなと思いました。」

 

『最後に、今日をどんな一日にしたいですか?』

「今日は予定が詰まっているので、予定以上のことをこなそうとしないようにしつつ、適度に手を抜いていこうと思います。」

 

 

こんな感じの、セッションでした。

息継ぎが下手でもいいんです。それに気付いているなら。

 

コーチングはいいぞ。

※クライアントは私です。守秘義務はご安心ください。

 

 

scholer.hateblo.jp

scholer.hateblo.jp

scholer.hateblo.jp

scholer.hateblo.jp

scholer.hateblo.jp

scholer.hateblo.jp