ゆるい職場で働き、生涯転職しない会社員生活

新卒入社の会社で永年勤続する予定です。平穏に暮らしていきたい。

【全部無料】お金を使わずにその日を充実させる方法5選【お金は必要ない】

学生時代はお金がなくて、みんなが休み時間にファストフードや学食を食べている中、いつも自分で握ったおにぎりを食べていました。(社会人になった今でも、お昼ご飯はおにぎりです。安くて健康的。)

 

コスパ厨の私が、お金がないけど、一日を充実させたいときにやっていた5選を紹介します。

お金を使わずに充実した生活を送りたい方の参考になれば嬉しいです!

 

 

1.図書館で本を借りて、図書館以外で本を読む。

f:id:scholer:20210923173536p:plain

鳥のさえずりを聞きながら、読書しよう

本って、定価で買うと高いですよね。お腹も膨れないのに。

でも、図書館で本を借りるのはタダです。

何冊借りても、お金は1円もかかりません。

堅苦しい本だけでなく、漫画も多言語の本も置いてあるし、DVDが置いてる図書館もある。

利用しない手はないでしょう。

そして、図書館で読書をするのではなく、ぜひ公園のベンチで本を開いてみてください。

公園以外にも、河川敷、芝生の上、テラスのカフェなど、あなたにとって落ち着く場所で読書してみましょう。

優雅な一日になること、間違いなし。

 

 

2.目的地まで、自転車・徒歩で行く。

f:id:scholer:20210923174205p:plain

風を浴びて、季節を感じよう

電車代や移動代ってもったいないと感じませんか?

そんなあなたにピッタリなのが、徒歩移動です。

自宅から1時間で行けるところなら、まずは歩いてみる。または、自転車で行ってみる。

そうすると、自分の住んでいる街に詳しくなったり、風景を眺めながら季節を感じたり、ついでにカロリー消費できたりします。

運動にもなるし、街を感じるという経験にもなるし、素敵な場所を見つける可能性もある。

徒歩移動は、観光するときにもオススメです。

観光地の雰囲気や歴史を楽しむなら、徒歩はピッタリ。

自分の住んでいる街との違いに気付いたり、その地の経験的な知識を身に付けることができて、楽しいですよ。

その上、徒歩移動で経験した知識を使えば、その地出身の方と容易に仲良くなることができるので、経験して損はないです。

騙されたと思って、ぜひ歩いてみましょう。

 

 

3.季節を楽しむ。

川, 森林, 岩, 小川, 自然, 風景, 水, クリーク, ナチュラル, 緑の水, 森, 木, 川の銀行

季節を楽しむのは、お金がかかりません。

春には花見、夏は川遊び、秋は紅葉、冬は雪をしっかり味わいましょう。

お腹が減るでしょうから、サンドイッチを作って持っていくといいですよ。

また、秋・冬は温かいスープとかをもっていきましょう。

とっても充実した一日を過ごすことができるでしょう。

 

 

4.公共スポーツ施設を利用する。

アスリート, ランナー, スプリント, 速い, 黒, 男, 黒人, 人, 競馬場, リレー, スポーツ

スポーツがしたい。でも、ジムに通うお金はない。

そんなあなたにピッタリなのが、公共のスポーツ施設。

走るだけなら無料だし、バスケコートが半面あったり、壁打ちテニスができたり、プールがあったり、ジムがあったり…

全て安い料金で利用できます。

公共施設で高い料金取られることはないので、どんどん利用しましょう。

 

 

5.部屋の掃除し、居心地のいい空間にする。

f:id:scholer:20210923180409p:plain

きれいにな~れ。

あなたが過ごしている今の部屋は、居心地がいいですか?

もし居心地がよくないと感じるなら、掃除をしてみましょう。

部屋をあなたにとって一番いい状態にしておくことで、行動に無駄がなくなり、ストレスがなくなり、ストレスがなくなったことによって衝動買いもなくなり、お金が減らなくなります。

自分好みの部屋に住むことは、人生の満足度に直結します。

掃除道具は100均で手に入りますし、雑巾代わりに自分の着なくなった服を使えば買う必要すらなくなります。

そして、掃除をしても物足りない方は、DIYをしてもいいし、友達や家族に使っていない家電・家具をもらうという手もあります。ジモティーで観葉植物が0円でもらえたりもします。

あなたがくつろげる住処を、あなたの手で作っていく。

それは、生きる上での自信にもつながります。ぜひ、やってみてください。

 

 

 

今回はこれで以上になります。

↓これ以外にもいろんな記事を書いているので、良かったら見ていってくださいね!

 

scholer.hateblo.jp

scholer.hateblo.jp

scholer.hateblo.jp

scholer.hateblo.jp

scholer.hateblo.jp