平均女子だけど、就活せずに生きていきたかった。

いたって普通な女子大生(22)の、現在進行形な物語。

わたしのなかの「大人」③

私が「大人」と聞いて思い浮かべるのは、いつも特定の人だ。 三人目は、小学生のころネトゲで知り合った、当時25歳の友人。 私は彼のことを「空さん」と呼んでいた。 彼は、私が抱いていた「大人」の幻想を打ち破ってくれた、大切な人だ。 思春期時代、ずー…

わたしのなかの「大人」②

私が「大人」と聞いて思い浮かべるのは、いつも特定の人だ。 二人目は、同じく中学生の頃の担任の先生。 私が中学2年生のころ、30代前半だった男性だ。 彼の名字は、一人目の女性と違って、覚えている。 ヤマネ先生。 私は、中学2年生のころ、いじめにあって…

わたしのなかの「大人」①

私が「大人」と聞いて思い浮かべるのは、いつも特定の人だ。 一人は、中学生のころの国語の教師。 その人は、私が中学生当時、60代後半の女性だった。 生徒からは、少しバカにされていた。 というのも、吃音症っぽかったからだ。 発音1つ1つが大げさで、ゆっ…

「なんにでもなれるよ」

おはようございます。 「東京生まれは才能」って言葉をtwitterで見て すごく印象に残ってるけど、その理論を理解できてないジャスミンです。 突然ですが、 私のバイト先で、フリーランスの人がいます。 20代後半の女性。 その人と意気投合して、会って2日目…

”リアルな声”は、ネットの文章上に存在しない。

クラウドワークスに登録したんです、先日。 私はPCが好きで、タイピングも好きなので、 それが活かせるお仕事ないかなあって思って。 「学生」「カンタン在宅ワーク」 これで登録しました。 受注できるオススメのお仕事のほとんどはライター業務でした。 普…

JEHANNNEについて

JEHANNNEっていう名前になぜしたかっていうと、 小さいころジャンヌダルクが好きだったからです。 オンラインゲームの名前は基本ジャスミンだし、 おそらく私は、ジャから始まる名前が好きです。 進撃の巨人だったらジャンが好きだし。 ということで自己紹介…

内定先の通信教育が気持ち悪くてビックリしている

お久しぶりです!! なぜか最近皆様にブックマーク(?)をしていただいてるみたいで、嬉しい限りです! 現大学3年生が、「就活がそろそろ始まる!」って感じでいろいろ調べているのかな。 ぜひ、そういった方々が参考になることをかけたらいいなと思っています…

大学四年生が8月から再開した、就活の結果

おはようございます! やっと明日で就活が終わるよ〜!!ドンドンパフパフ✨ ということで、以下、結果発表です! 【実際面接を受けた会社の概要】 ・生命保険 3社 ⇒ 内定1社 ・社団法人1社 ⇒まだ終わってない→※追記:内定1社 ・グループ子会社 2社 ⇒ 内定2社 …

就職活動でウケの良かったエピソード集

就活がもうそろそろ終わります。 具体的にいうと、9月中旬には終わります。 就活が完全に終わったら、就活でウケが良かったエピソードを上げていきたいと思います。 次回の就活生のためにね! とにかく今週は面接たくさんあって就活の山場です!がんばろー!…

以下、嘘でした

前回の記事、嘘だなあれは。 企業の採用で断られるのって超つかれるね。 私がやってること全部無駄な気がしてくる。 不思議だわ。 やばいめげそう〜〜 あっはっは 効率いい就活ってのは、 履歴者一目見て 「オオ!これは!話聞かなきゃ!」 ってなるレベルの…

ごめんなさい、嘘つきで

すみません。わたくし盛大に嘘をついております 就活始めました 8月頭から。 結果、感じたことがあります。 頼れる人頼りまくって、相手に好かれるために努力するほどに愛嬌があって、相手がどんな言葉を求めているかわかる人は面接いけてしまうということ。…

消えてしまいたいと思うのは、自分が思い通りに動けない時。

バイト先でくだらないミスが重なった時。 就活の面接で落とされた時。 毎日のルーティーンができなかった時。 「ウワッ、わたしはなんでこんなにダメ人間なんだろう。」 「宇宙のチリになりたい……。」 そう思ってしまうあなた、こんにちは。 私も頻繁にそう…

野望はない。不満もない。心を大事に生きていきたいだけ。

ここのブログのタイトル、 「平均女子だけど、就活しない。」 ごめんなさい。嘘ついてました。 いや、言い訳させてください。 いわゆる御社の犬的な就活はしてないけど、 得られそうなチャンスはモノにしたい気持ちが強いんです、わたし。 1日インターンとか…

ライブって、楽しめない。

あまり大きな声では言えないが、ライブに行くと、なんか辛くなるなあ。 と、ひさびさにライブに行ってきて思ったので、これはその帰りの電車の中で書いている。 ライブって、楽しめない。 もちろんアーティストの演奏は最高なんだが、なんだかイマイチ楽しめ…

「これからどうするの?」←大学3年生が必ずされる質問。

「これからどうするの?就職するの?就活してる?」 このフレーズは、会う人会う人言ってきます。 大学3年生の人は「わかるわかる。」って感じだと思う。 特に、私がニートしてたっていうとめっちゃ言われる。 心配してくれているのか、干渉したいのか。 真…

国家試験に受かった友人と、諦めた私。2人のその差は、たった2つの違いだけ。

1年前まで同じ国家試験を目指し、勉強を教えあい、 授業も一緒に受け、一緒に夢を見ていた友人が、 1次試験に受かった、ということをさっき聞いた。 私は国家試験の勉強に絶望し、とっくに諦めていたが、 友人は本当にいい人だし、ぜひ、合格してくれ!! …

「日記を書く」=「今日の実験結果を記録する」

どうもこんにちは、 最近のマイブームは部屋を暗くしてキャンドルを焚くこと。 引きこもり♀です! 今日は、友人に、 「日記、普段書かないの?」 と言われ、なぜかその言葉がじわじわ響いてきているので、 今回は、「日記を書く意義」について考えていきます…

勉強は「やらなきゃいけないもの」って思ってない?私が勉強を失敗した、たった1つの理由と、その対処法とは。

現在引きこもり親のすねかじりマンである私は、 英語をたくさん勉強したにもかかわらずなぜ英語をペラペラ話せないのか? また、どうしたらできたのか? それについて分析してみました。 ちょうど今、大学受験/資格受験/英語の勉強をしているけど 「勉強が楽…

GLIM SPANKYの良さを語る。

今日は対して音楽に詳しくない引きこもりが、 GLIM SPANKYというバンドの良さを語っていきます。 最高にイイんですよ、GLIM SPANKY!! 皆さんはGLIM SPANKYを知ってますか? 1960 - 70年代のロックやブルースを基調にしながらも、それらのルーツを自身の世…

「こんなこともできないで、お前何ができんの?」

「自分ってなんでこんなクズなんだろう...。」 って、自分を責めたこと、一度は皆さんあるんじゃないでしょうか。 自分で自分を責めるって終わりがなくてとっても辛いですよね。 私は自分を責めすぎて、引きこもりになりました。 自責心が強い方は、引きこも…

「いったいなにが正解なんだ?」そんなあなたに必要な、たった1つの答え。

生きるって難しい、人間関係って複雑だ。そう思っているあなたに読んでほしい記事です。

「これができるようになったら、挑戦してみよう」だと遅すぎる。

It's not too lateとはよく聞きますが、It's not too fastとは聞いたことがない。それについて言及してみました。お納めください。